ジャケットの裏地補修

今回のご依頼は、ジャケットの裏地補修です。
裏地がオリジナルなので、今回は交換ではなく補修になります。

大事に来ていても、ここは年数が経過すると擦り切れてしまいますね。

今回は、裏地を貫通してホックが止まっているのと、裏地がお気に入りとのことで、交換ではなく補修をしました。

仕上がりはこの通りです。

いかがでしょうか?

裏地を若干織り込んで、表地と同じ色の裏地を少し足させていただきました。

雰囲気は壊すことなく、裏地のほつれや糸が出ないように補修しました。

このような補修も行いますので、お洋服のことでお悩みがあれば、ご相談ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です